ラスト1台。SCOTTのエアロロードFOIL20Discがお得です。

スコット

今年のバイクのトレンドとしては、軽量フレームにエアロのテイストをミックスしたモデルが主流となりつつありますが純粋なエアロロードもまだまだ見逃してはいけません。

中でも最近のエアロ形状のトレンドをいち早く取り入れたブランドがSCOTT(スコット)です。

そのスコットのロードバイクラインナップ中、最もエアロなシリーズがFOILです。

FOIL20Disc

Size:S(52)

適応身長の目安:165~175cm
Price:特別価格につきお問い合わせください

モデル自体は〜2020年にリリースされていたケーブル外装タイプのモデルですがその性能は現行モデルと引けを取りません。

最も特徴的なのはその形状です。

今のエアロフレームの基本とも言えるこの方。実はスコットが元祖なんです。流線型のフレームの後ろ側をカットしても空気抵抗の軽減を高いレベルで実現できかつ、軽量でペダリングに対してもしっかりと受け止めてくれる形状がこのF01テクノロジーです。

F01 Aero Technology

エアロロードバイクを設計する際、流線形のチューブシェープの後端を削除しても、ロードバイクの速度域では従来と同じエアロ効果を得ることが実験結果から確認できました。 FOILなどのデザインはNational Advisory Committee for Aeronautics …

よく頂くご質問で「AddictRCとFOILどちらが良いですか?」ですが、これは好みの部分が大きく安定感とこぎ出しの軽さならAddictRCで加速の伸びとクイックな反応が好みならFOILというのがこの両者を選ぶ基準かなと思います。

ちなみにAddictRCを試乗した感想も書いているので気になる方はこちらもどうぞ

SCOTT ADDICT RCを試乗してみたお話

なんとか今日は天気が持ちほっとしています。そんな、雨の隙間を縫ってほんの少し、本当に少しですがSCOTT ADDICT RCを試乗してみました。 実際、サイズは全く合っていないので正確かと言われれば???ですが良かったらお付き合いください。 店頭には試乗していただけるADDICT RCもご用意しておりますので、気になる方はぜひお声がけください。 そもそも今回試乗したSCOTT ADDICT …

題名のお得はなぜなのか?

実は、これにもちゃんと理由があります。

このように細かい傷があったり一時的にパーツを抜いてそのままになってしまい正規スペックではない仕様になっているのが理由です。

ただ、ついているパーツは正規スペックと同等かもしくはそれ以上のパーツがインストールされていてかなりお買い得な一台に仕上がっております。

こちらは、店頭在庫限りのかなり貴重な一台です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました